看板よりものぼりを選ぶメリットはいくつかある

看板よりものぼりを選ぶメリットはいくつかある

のぼりの生地やその特徴、メリットについて調べてみたメイン

看板よりものぼりを選ぶ理由についてまとめてみました。コストがかからないこと、意外と目立つことなどが選ばれる理由です。

看板よりものぼりを選ぶメリットはいくつかある

最近はどこのお店でものぼりが設置されるようになりました。

看板を作るよりものぼりを選ぶところが増えているようですね。

私の働くドラッグストアでも、看板を作り直す話はなく、のぼりをよく使うようになりましたね。

【なぜ看板よりのぼり?】

看板の方が目立ってインパクトがあると思いますが、看板の場合、それなりの設置場所が必要ですし、何といっても作るのに費用がかかりますよね。

大きなものになるとかなりの費用になります。

その点、のぼりであれば1本当たりの単価も看板に比べるととても安くできます。

看板だと数十万円かかってしまいますからね。

コスト面から考えてものぼりの方が良いのです。

【手軽で宣伝効果大】

看板は、一度設置してしまうと移動できませんよね。

しっかり固定させないと倒れたり落ちてきたりするので危険です。

決まった方向からしか見えないというのが看板ですが、のぼりはポールスタンドごと移動でき、今日はこの場所に立てよう、明日はここ、というようにいつでも場所を変えることができます。

のぼりは女性でも簡単に移動できるのが良いですよね。

それに、のぼりは風にはためくのがポイントです。

風にはためくものは、自然と人の目につきやすいのです。

そのため、看板よりも宣伝効果が高いとされ、販促品としてよく注文されているのですね。

また、のぼりが立ててあるとお店が開店しているとすぐにわかりますよね。

こういった点ものぼりが選ばれる理由なのかもしれません。

PickUp Entry